美容と健康ひと口メモ☆ファイル

『美杏香エスティーショップ』で掲載中の"美容と健康ひと口メモ"をファイルしています。

野菜・果物

ナスニンは健康を成す!

ナスには「なす紺」という色まで生まれた紫色の皮にアントシアニン系ポリフェノール「ナスニン」が含まれ、強力な抗酸化作用があり、ブロッコリーやほうれん草より強いらしいです。 また、喫煙やストレスなどによって体内に発生するガンや生活習慣病のもとに…

かぼちゃで、チャ・チャ・チャ!!

緑黄色野菜として、おしゃれなお菓子の素材として、人気のかぼちゃ。カロテンがきれいな色をかもし出し、ビタミンA・Cはもちろん、タンパク質や脂肪にも富み、栄養たっぷりの果菜なのだそう。 中でも、多く含まれる食物繊維は、植物の細胞壁成分セルロース…

”種無しぶどう”のタネあかし

ぶどうに含まれるポリフェノールは、抗酸化作用がありガンや動脈硬化の予防に効果的なことは今や有名ですが、特に皮の内側や種に多く含まれるので、皮ごと仕込みに使う赤ワインには当然多く含まれていることになります。 その名の通りぶどう糖が多く、朝食や…

ヒゲも伊達ではありません!

トウモロコシは、実の部分だけでなくヒゲも薬として用いられていて、利尿作用や血圧を下げる作用があるので、むくみ体質の方にはピッタリだそう。 夏には、ご飯ととうもろこしの実とひげを一緒に炊き込み、盛り付けた後に刻んだ梅とシソを盛り付けると、簡単…

1日半個で十分!!

グレープフルーツの名前の由来は、一本の枝にたくさんの果実が固まって、まるでぶどうの房のように付くので、この名前がつけられたそうです。 ビタミンCが多く、かぜや美肌、がん予防、疲労回復などに効果的で、1日1/2個で1日分のビタミンC必要摂取量を…

シャキーーーッ!と

ミョウガは日本原産で、食用にしているのは日本人だけだと言われている野菜だそうです。独特の香りのアルファピネンという精油成分が大脳皮質を軽く刺激して、ぼーっとした頭をシャキッ!とし、発汗、呼吸、血液の循環をよくしたり、熱を冷まし、解毒効果が…

ゆりの根3年!!

ゆり根の栽培には3年もの手間ひまがかけられているそうです。春から秋までは土の中で栄養をたっぷりと蓄え、冬になると一旦収穫しておがくずの中に保存し、また春に土に戻す作業を繰り返し、収穫するまでに花のつぼみを2回切り、その栄養をたっぷり含みなが…

辛味と臭気の正体は?

玉葱の辛味と臭気の正体は揮発性の硫化アリルという物質で、これは延髄を刺激して血液の循環を促進させ、発汗,解熱,消炎,緩下などに働いてくれるそう。 また、動脈硬化の原因となる血栓やコレステロールの代謝を促進し、血栓ができにくくする作用があり、…

マメに…癒されたい!

アピオスという食物ご存知でしょうか?「花で人の心を癒し、実で身体を癒す」と言われいる人間にとって貴重な栄養食品なのだそうです。 夏に葉のつけ根に淡赤緑色の蝶形の花が開き、根は地中を這い地下茎が肥大してジャガイモのような芋が出来るそう。 非常…

つやと瑞々しさ" で勝負!

今が旬の筍は、豊富なたんぱく質、ビタミンB1、B2、ミネラルを含み、また、食物繊維も豊富で、便秘の予防・改善、大腸がんの予防、コレステロールの吸収を抑え、体外に排出する効果があり、しかも低カロリーで、ダイエット食としても適しているそう。 煮…

春野菜の女王 ?

菜の花には、ビタミンA、B1、B2、C、E、そしてカルシウム、カロチン、カリウム、食物繊維、鉄が豊富で、特にビタミンCは、ほうれん草の約2倍と言われており、春野菜の中でも非常に栄養価の高い食材なんだとか。 ビタミンB群はカルシウムと共に精神面を安定…

みかんの筋はむか(ん)ないで…

ミカンは、昔から風邪の予防に良いと言われていますが、これはビタミンCやシネフリンといった風邪の予防に有効な成分が多く含まれているためなのだそう。 他にもビタミンAやクエン酸、食物繊維などが多く含まれ、この食物繊維ペクチンは糖の吸収を抑え肥満…

♪好き嫌いはしょ~がない

セロリはビタミン・ミネラル成分がたっぷり含まれており、ビタミンB1・B2は、エネルギーの代謝を改善し、神経系を正常な働きに保つ効果があり、また、カリウムが豊富で、血液中の濃度バランスを保ち、血圧を下げる効果があるので、高血圧が気になる人、日…

"ピリッ" としたい!!

イソチオシアネートとは、大根やわさびに多く含まれている成分で、食べた時にぴりっとしたりツーンとしたりする、刺激成分だそうで、血栓を予防、発がん性物質の活性化の抑制、大腸菌等に対して殺菌効果があるそうです。 生の大根をそのまま食べても、辛みよ…

山には山の… 里には里の…

山で採る山芋に対して里で作るので里芋。イモ類の中で、一番低カロリーでタンパク質を多く含み、主成分である糖質(デンプン)をエネルギーにかえるビタミンB1、脂肪の燃焼を助けるB2も多く、食物繊維も豊富なため、ダイエットや便秘の予防に最適な食品なの…

生命の果実 「The ザクロ」

ざくろはイランで約6千年前に発見され「生命の果実」といわれ、万能薬や秘伝薬として珍重されてきた果実だそうです。 カリウムや食物繊維などが豊富に含まれ、種子には40代後半から50代前半頃に減少するといわれている女性ホルモン(エストロゲン)に似…

冬至は過ぎたけれど…

冬至にゆず湯に入ると、邪気を払い血行を良くし、体を温め風邪などの予防によいという言い伝えは有名ですね。古くは奈良時代から薬用や食酢として様々に利用されてきた柚子には、温州みかんの約4倍ものビタミンCや、カリウム、カルシウムなどのミネラル含…

クセになりそう

セロリは武将の加藤清正が日本に伝えたもので、当初はキヨマサニンジンとも呼ばれていたそうです。独特の香りやクセがある野菜なので、苦手な人も多いと思いますが、その香りには、頭痛やイライラに効果があるのだそう。 慢性的に頭痛が起こる方は、血流が滞…

夏の糖尿病予防、心不全予防にメロン

身体の熱を冷まし、熱中症を防ぐ効果があるといわれるメロン。最近では夏に低下する糖の代謝を促して、糖尿病を予防することが判っているそうです。 更に、強力な抗凝血作用で夏ドロドロしやすい血液を固まりにくくして、真夏に多い慢性心不全を防ぐことが確…

どんな体質でも良いわけではなく…②

タマネギは、胃腸を温めて気の巡りを改善する作用があり、さらに利尿作用によりむくみを解消したり、消化を促進する作用があるそう。 生食すると、発汗や肌の老廃物を排泄させる作用があり、肌の美容によい効果をもたらすらしいですが、もともと熱っぽい体質…

無理してでも 食べる派??

玉ねぎの皮には、ケルセチン、プロトカテキュ酸など、アレルギー抑制に有効な成分などが豊富に含まれていて、栄養成分は白身の約7~10倍、ケルセチンは約250倍もあるそうです。 ケルセチンは血管を丈夫にし、高血圧を予防する働きがあり、また、血液の…

玉ねぎの成分は生食で…

新玉ねぎのシーズンですね。玉ねぎの独特の辛みと香りは、硫化アリルと言う成分で、消化液の分泌を促し、新陳代謝を盛んにしたり、ビタミンB1と結合してアリチアミンとなって、ビタミンB1の吸収をよくする働きがあると言われており、B1不足からおこる…

メラトニンが豊富なサクランボ

サクランボは利尿作用と血圧安定で知られるほか、最近では睡眠をコントロールするホルモン・メラトニンが非常に多く含まれ、不眠改善・ボケ予防に効果があることがわかっているそうです。 効果を期待するなら、1日10粒食後に食べると良いそう。出回っている…

空豆ご飯で不眠症予防・美肌作りに

空豆に含まれる豊富なアスパラギン酸は不眠症予防に効果がある他、エネルギー代謝を活発にして疲労回復を早めたり美肌効果が。栄養分が溶け出した空豆のゆで汁も無駄なく活用して空豆ご飯にすると、活性酸素消去能力がアップ。白米に不足している必須アミノ…

レタスは芯ごと食べよう!

レタスには睡眠を誘導する物質・ラクッコピコリンが含まれています。葉よりも芯に多く含まれますので、不眠症の方は、レタス半分を芯ごとジュースにして、ハチミツとレモンを少々入れ、寝る30分前に飲むのが効果的。 また、ラクッコピコリンは自律神経のバ…

神経を落ち着かせるシイタケ

シイタケには、ビタミンDの母体となる「エルゴステリン」が大量に含まれています。ビタミンDは、カルシウムとリンの吸収を促す作用があり、小腸でのカルシウム吸収率は20倍だそう。 丈夫な骨や歯を作るためには欠かせない成分で、子供やお年寄りには、特…

シーズンOFFにはカンに頼って…

桃は昔から「不老長寿の果物」と言われ、各種のビタミン・ミネラルをバランス良く含み、簡単な栄養源摂取に適しているらしいです。 中でも特に多いのが糖質と食物繊維で、糖質は水分とともに体の補給源となり、疲労回復や精神を鎮める効果があるそう。 食物…

この冬ガンガン食べてみませんか?

冬瓜は、その90%以上が水分で低エネルギーなので、ダイエット効果や利尿作用がありむくみにも有効な野菜のようです。 また、ビタミンCを含むので、カゼなどにも有効とされ、生の絞り汁は、発熱、食あたり、暑気あたり、糖尿病の喉の渇きなどに効果がある…

しあわせの三つ葉の香り

みつばの香りの成分は、クリプトテーネンとミツバエンというもので、神経を静めてストレスや不眠症を解消したり、食欲増進の効果があるそうです。 元来、香りを楽しむ野菜で、あまりたくさん食べるものではないそうですが、緑の濃い糸みつばは、ビタミンAが…

秋玉ねぎ、みんなで食おう!!

タマネギは様々な生理活性物質を含んだ天然のお薬とも言える食材で、特にこの時期のタマネギは栄養が凝縮されているそう。毎日の食事に工夫して摂り入れると、さまざまな健康効果を得ることができそうです。 まず、ガン予防効果として、玉ねぎを切って30分…