美容と健康ひと口メモ☆ファイル

『美杏香エスティーショップ』で掲載中の"美容と健康ひと口メモ"をファイルしています。

アンチエイジング・免疫力・疲労回復

心に余裕を・・・

心を健康に保つことによって、アクティブエイジング(美しいままで歳を重ねること)を目指しましょう。 アンチエイジングでもう一つ大切なのは、プラス思考(ポジティブシンキング)でいること。 「見た目が若い人」は「気持ちも若々しい」ではなく、「気持ち…

天枢で体をコントロール!!

寝ても疲れがとれない、疲労が何日も続く、という倦怠感を感じている方は、自律神経やホルモンバランスが乱れている可能性があるそう。 そのような時には「天枢(てんすう)」というツボを刺激すると、消化器の働きに深い関係を持っていて、おなかの調子を整…

クエン酸で梅雨を乗り切ろう!!

クエン酸は、体の中ではクエン酸回路という体を動かすメカニズムに関わっているのだそう。私たちは生命の維持や活動のために必要なエネルギーを食べることで、作り出していますが、クエン酸は、体内で食べ物を分解し、エネルギーを生み出すための代謝過程、…

丸ごと食品で、免疫力をあげよう

頭から骨まで丸ごと食べることのできる小魚、小エビ、豆類、ゴマ、玄米などは、それ自体が完成された生命体なので、毎日仕事で忙しく、なかなかバランスの良い食事が取れない人におすすめの食品なのだそう。小魚類は(小あじ、ししゃも、煮干しなど)、 小エ…

ニラは、玉ねぎやネギと同じ仲間で、ビタミンB1を豊富に含んでいるので、疲労回復に効果があり、疲れやすい体質の方にお勧めの食材なのだそうです。 本来ビタミンB1は、必要以上に摂取しても体内に貯蔵できず排出されてしまう、という難点があるそうですが…

恐るべし・・・シイタケ

人の体には、例えがん細胞が出来てもやっつけてくれる、がん攻撃細胞(善玉免疫細胞)という、免疫力が備わっているそうです。 でも、がんにかかった人の免疫力は、健康な人より20%ほど落ちるため、再発しやすいのだそうで、この免疫力を上げてくれるのが「…

大豆、大好き!!

お味噌汁を飲む量が1日1杯未満の人に比べて、1日3杯以上飲んでいる人は、乳がんのリスクが減ると言われているそうです。 それは、大豆に含まれる、イソフラボンによる効果だそうで、具にビタミンAやビタミンEが豊富な野菜や、DHAを含む青魚を入れている…

アミノ生活・・・PARTⅡ

卵には、体を維持するための貴重な栄養素がギュッと凝縮されていて、何よりアミノ酸バランスが完璧で100点満点の良質タンパク質であり、理想的なアンチエイジング食品なのだそう。 実際、肉や魚、乳製品や卵などの動物性食品をしっかり食べている人の方が、…

健康な細胞を手に入れよう!!

レシチンは、水溶性の「リボたんぱく」という成分と、脂溶性の脂肪やコレステロールを乳化させて、水に溶けやすくする役目や、細胞の中からコレステロールを取り除くときに酵素の働きを助けたりしてくれるそうです。 体内のいたるところの細胞膜や細胞の核の…

女性ホルモンを活性化する!!

女性ホルモンは、卵巣から分泌されるホルモンで、分泌量が減ってくると新陳代謝が落ちて太りやすくなり、お腹周りに脂肪がついてくるそう。 また女性ホルモンは、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促すため、たくさん分泌されるほど肌にもよい影響を与えてく…

スーパーな食品を買いにスーパーに行こう!!

アスタキサンチンは、強力な抗酸化力をもち、他の栄養素との相乗効果によって活性酸素を無害化する抗酸化成分で、ケタはずれの健康パワーと美肌効果をサポートしてくれる、スーパー抗酸化成分らしいです。 サケやイクラ、エビ、カニ、オキアミ、藻など、海の…

ズッキーニは炒めて免疫力強化!

ズッキーニはカロリーが低く、ダイエットにはオススメの食材らしいです。ズッキーニを使った代表的な料理の「ラタトゥィユ」はズッキーニやトマトなどの夏野菜を炒めて蒸し煮したものですが、油で炒めることで、ズッキーニに多く含まれるカロチンの吸収率を…

予防は早いほどいい!!

特に膝関節痛は、加齢によってグルコサミンという物質の生成が低下するため、軟骨が作られにくくなり、長年の酷使によって軟骨がすり減り、骨と骨がこすれるために痛みが起こるのだそう。 グルコサミンは、ブドウ糖とアミノ酸が結合した天然のアミノ糖類の一…

体内でも再利用!!

私達の体は、運動をした時だけでなく、パソコン作業などで同じ姿勢を続けた時でも、筋肉や内臓は働いているので、体内のエネルギーを使っていて、疲労物質は溜って行くのだそう。 そのたまった疲労物質は、筋肉を休ませれば血流に乗って除去されるそうですが…

下半身の筋肉を伸ばした方がいい

私たちの筋肉の多くは下半身に集まっているので、下半身の筋肉を伸ばして柔らかくすることで、歩いた時にたくさんの血液をポンプのように全身に運ぶ事ができるのだそうです。 東洋医学では、あらゆる老化現象は、腎の衰弱、へそから下の部分から起こるといわ…

燃焼系!燃焼系!!

L-カルニチンは、牛肉や豚肉にも含まれているそうですが、羊肉(マトンやラム)には、なんと牛肉の約3倍、豚肉の約9倍もあるそうです。 燃焼系のアミノ酸なので、摂取してから有酸素運動をすると、体脂肪が燃えやすくなり、ダイエット効果があり、肥満によ…

日本人は、お米を食べよう!

私たちの体には免疫力が備わっていて、体温が高くなればなるほど強くなり、ガンなどの病気から私たちのカラダを守ってくれるそうですが、カラダを冷やす生活や、不摂生を繰り返していると、次第に体温のバランスが崩れていき、低体温体質となってしまい、免…

頭皮マッサージで、アンチエイジンgoo!

「頭皮」はお肌の延長線上にあるため、顔やカラダと同じように乾燥したり老化してしまい、頭皮が硬くなって血行不良が続くと、毛髪にも影響を及ぼすことがあるそうで、お肌のお手入れと同じように「頭皮のケア」も大切なのだとか。 頭皮も足の裏と同じように…

イーチ ・ ニーイ "酸"

イチゴ、ラズベリー、ブルーベリーなどのベリー類は、クエン酸やリンゴ酸、エラグ酸などの有機酸を豊富に含んでおり、腸の中ですぐれた抗酸化力を発揮してくれるそう。 ベリー類のポリフェノールが、風邪のウイルス表面を覆い、ウイルスが細胞に直接触れられ…

伝統を守り、若返り!!

アミノ酸の一種「アルギニン」は、若返りホルモンと呼ばれる「成長ホルモン」の分泌を促進させてくれるそうですが、このアルギニンをいかにして補給するか?方法はいろいろあるそうですが、やはり基本は毎日の食事が一番らしいです。 一つの食材が必須アミノ…

ビールもいいけど、酵母もね!

ビール酵母とは、ビールを造るときにできる酵母のことで、免疫力の向上、肝機能強化、コレステロール値を下げる効果や整腸作用などの効果があるそうです。 その50%を占めているのはタンパク質(アミノ酸)、30%が食物繊維、残りの20%には、ビタミン、ミネラ…

苦味はモモルデシチンです

ニガウリ(ゴーヤ)には、ビタミンCがトマトの5倍もあり、野菜に含まれるビタミンCは、熱で壊れてしまうことが多いのに比べ、ゴーヤに含まれるビタミンCは熱しても壊れにくく、調理しても栄養分を吸収できる不思議な夏野菜なのだとか。 女性に不足しがち…

日記を書いて、免疫力UP!!

日記を書くと免疫力がアップするそうです。普通文章を書く場合は、人に見られることを意識して書きますが、日記は、あくまで個人の記録なので、順序だてて書く必要もなく、内容に矛盾があっても構わず、人に相談したくてもできないこと、本当は人にぶつけた…

抗酸化で抗年齢

セサミノールとは、ゴマの種子に含まれている成分で、細胞が酸化するのを防ぐ抗酸化作用や、コレステロールを抑えて、動脈硬化を予防する働きがあるのだそうです。 ゴマ油が酸化しにくいのは、このセサミノールの抗酸化作用のためといわれており、ゴマを摂取…

一日3個食べれば・・・

暑さで体調が不安定になりやすい夏にお勧めなのが、「なつめ」だそうで、生で食べるとりんごのような味で、乾燥したものは大そうという生薬で、「1日3個ナツメを食べれば年を取らない」という諺があるほど、老化防止、美肌効果にすぐれているそう。 フルク…

アスパラの旨みは、身を守った養分

アスパラガスは、血液の免疫の成分を活性化し、免疫力をアップさせる働きがあり、東洋医学的には、咳をしずめたり、炎症をおさえるなど、私たちの身体の働きに役立つ効用がたくさんあるのだとか。 グリーンアスパラには、抗酸化成分でグルタチオンと言う成分…

噛む・Come 若返り!

唾液には、「パロチン」という老化防止に効くホルモンが含まれているそうですが、現代人は噛むことが少なくなり、唾液の量が減少しているのだそう。 炭水化物の消化のほとんどは唾液によってしかできないそうで、口の中で唾液としっかり混ぜて消化・分解をし…

遺伝子情報の救世主!

核酸とは細胞の核内にあるDNA(デオキシリボ核酸)と細胞核の内と外にあるRNA(リボ核酸)の二つからなる物質で、カラダの遺伝情報をつかさどるもので、新陳代謝や細胞の合成を進め、老化を食い止めて若々しい細胞にするために、重要な成分なのだっそ…

錆びない"からだ"を作ろう!

人間には外敵から身を守る免疫力が備わっていますが、この免疫力が低下すると、風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなったり、アレルギー症状を起こしたり、がんや生活習慣病などに侵されやすくなります。 免疫力を高めるには普段からバランスの…

アセロラのビタミンCには驚く効果!

アセロラは、レモンの約18 倍のビタミンCを含み、早摘みのアセロラジュースには、レモンの50倍のビタミンCが含まれているそう。 ビタミンCは肌の老化を防ぐ働きがあるので、美容に非常に効果的で、アセロラジュースに水溶性のコラーゲン粉末を入れると、…